学院について

about school

ファッションはライフスタイル創造の源です

ファッションを学ぶことは心と暮らしを豊かにする術(すべ)を学ぶこと。

創立者・朝日紀久干(きくを)は、多面的な生き方を望んでいたので、福井文化服装学院を創設した昭和21年当初から、和洋裁の技術だけでなく、英会話、料理、絵画などを授業に取り入れていました。あれから70年、年号が変わり、世紀が変わり、確かに時代は変わりました。でも、朝日紀久干の理念は色あせることなく現在の福井文化服装学院に受け継がれています。

国際的枠を超えて情報が飛び交い、人や文化の交流が進めば進むほど、自分の足元を見つめて将来を描かなければなりません。多様性のある福井文化服装学院のカリキュラムは、服をデザインして造る技術、知識はもとより、服装史、スタイリスト、商品企画、ディスプレイ、ショップ経営、広告概論などファッションに関わる広い分野を網羅しています。日本の中央に位置する福井県の福井文化服装学院で学ぶことで、広い視野と専門性を得て、「福井から世界へ・・・」福井文化服装学院の教育実績はあなたを応援します。

服装は歴史の鏡である と述べたのは、ルイ14世です。
現代では歴史の鏡であるだけでなく、服装はファッションとなり、ファッションは生活、人生にまで及ぶ壮大な世界観を持つようになりました。この学校であなたの資質を磨き、豊かな人生につなげるために、ファッションの楽しさ、深さ、ダイナミズムを学んでください。

福井文化服装学院
朝日 恵子

略歴

昭和63年2月
福井県総合開発審議会人材養成専門委員
平成4年8月
'92国際青年の船、シルクロードコース団長
平成6年4月
福井地方裁判所調停委員
平成12年
福井県選挙管理委員
平成13年6月
第20回国民文化祭ふくい2005基本構想検討委員
平成13年9月
第20回国民文化祭ふくい2005基本構想起草委員長
平成15年4月
福井県服飾学校協会長
平成15年5月
福井県私立学校連合会理事 福井県専修各種学校連合会理事
平成18年8月
福井県文化振興事業団評議員
平成18年10月
福井県文化賞等審査会委員
平成23年5月
(一社)福井県専修各種学校連合会副会長
(一社)福井県私立学校退職金基金社団理事
平成25年
服飾教育文化章 受章
調停功労により藍綬褒章 受章

福井文化服装学院 朝日 恵子

創立者 朝日きくを

創立者 朝日きくを

昭和42年
文部省認定通信教育協会より感謝状を贈られる
昭和43年
私学功労者として知事表彰を受ける
昭和47年
福井県政功労者として知事表彰を受ける
昭和52年
藍綬褒章を賜わる
昭和58年
ブラジル政府よりアナネリー勲章を贈られる
専修学校教育振興会の服飾教育文化章を受章する
昭和60年
ブラジル政府よりコメンデドーラ勲章を贈られる
昭和62年
勲五等に叙せられ瑞宝章を賜わる
句集「花人生」を発刊
平成13年
福井県私立学校連合会設立50周年記念にあたり、功労感謝状を贈られる
平成15年5月20日/
敘位 從六位
文化服装学院連鎖校
installation mise en place
professor/lecturer

教授陣/講師

ファッションの世界で夢の実現を応援します

理事長 竹澤 啓子
  朝日 恵子
学校長 松原 弘恵
竹澤 史恵(ミラノ在住)
 
宮崎 恵
山田 宏二
関内 展也
森下 栄子
野々村 陽子
マリノ フィオレ
森野 裕加
田鳥 直樹
伊藤 ちづ子
青山 のぞみ
その他・テキスタイル担当講師陣
access

ファッション(服飾⋅デザイン)専門学校

福井文化服装学院

学校法人 朝日学園
文化服装学院連鎖校 ファッションカレッジ 文部科学省指定職業教育高度化開発研究委託校

  • 〒918-8105 福井市木田3-1313

  • TEL:0776-36-3113
    (平日9:00〜17:00/休校:土日・祝日)

福井文化服装学院

GoogleMapへ